news 【COLUMN vol.54】美は先端に宿る!「ハンドケア編」

2022.03.11

皆さん、全身の美容に気を遣っていますか?
⁡⁠
ボディケアの中でも、意外とやっていない。手先、足先、頭皮のケア方法って知っていますか?
⁡⁠
今日から3日間続けて、⁠
“綺麗は先端から〜正しいケア方法〜”をご紹介していきます。⁠
⁡⁠
初日は“正しいハンドケア”です。
⁡⁠
まずは、ハンドマッサージから。
ハンドマッサージってどんな効果があるのかわからない…⁠ただ気持ち良いだけ?
そう思う方も少なくないですよね?
⁡⁠
じつはハンドマッサージには、⁠こんなにたくさんの効果があるんです。
⁡⁠
・血行促進から冷え性緩和⁠
・リラックス⁠
・筋肉のこりをほぐすことで緊張を緩める⁠
・むくみ改善⁠
・脳の活性化⁠
・物忘れ予防⁠
など。
⁡⁠
手は“第二の脳”と言われているため、⁠脳の活性化や物忘れ予防など一見手に関係ない効果もあります。
⁡⁠
では、簡単なハンドマッサージ方法を紹介します。⁠
マッサージオイルを使用し、⁠手首から肘までを撫でるようにオイルを塗っていきます。⁠
そして、手のツボを押していきましょう。
⁡⁠
例えば、親指と人差し指の間にある合谷には、⁠肩こり、腰痛、便秘予防の効果があります。⁠
また、小指からまっすぐ降ろした手首の位置に神門があり、冷え性緩和に効くと言われています。⁠
⁡⁠
自身が効果を得たいツボをいくつか覚えておくと良いでしょう。⁠
⁡⁠
手のひらにも親指を使って下から上に圧をかけていきます。⁠
手のひらの中心部分には、労宮というツボがあり、⁠神経性疲労をとってくれます。⁠
その後、指への指圧、⁠最後には肘の内側へとリンパもマッサージすると⁠むくみが取れやすくなります。
⁡⁠
オイルは最後に軽く拭き取るか、⁠ホットタオルで優しく拭き取ると良いでしょう。
これだけで癒しの時間になること間違いなしですね。
⁡⁠
ハンドケアは手や指だけでなく、⁠爪も綺麗に整える必要があります。⁠
爪も肌の一部であることを考え、しっかり保湿を行いましょう。
⁡⁠
爪は“切る”よりも“削る”ほうが負担が少なくておすすめ。
その際はエメリーボードというネイルサロンで使用されている⁠ヤスリを使うとより負担なく爪のお手入れができますよ。
⁡⁠
そして、ハンドケアと言えば何よりも保湿が大切です!⁠
乾燥する今の季節なら特に正しい保湿方法で⁠しっかりケアをしてあげましょう。⁠
⁡⁠
水仕事の後は30秒以内にハンドクリームを塗りましょう。
肌は濡れた状態のままだとどんどん乾燥してしまいます…⁠
⁡⁠
また、ハンドクリームを塗る際は浸透しやすいように⁠くるくる円をかくように塗ると効果がアップしますよ。
⁡⁠
夜寝る時はたっぷりハンドクリームをつけて⁠薄手の綿手袋をすると、翌朝びっくりするくらいツヤツヤに。
⁡⁠
日常で手が荒れないように、⁠水仕事はゴム手袋を使用したり⁠手の日焼けに注意したり、⁠お風呂上がりにも化粧水乳液で保湿したり…⁠
手も顔と同じように労ってあげる必要があります。⁠
⁡⁠
手が綺麗な女性って、素敵ですもんね。
ちょっとしたケアで何ランクも上の綺麗を手に入れましょう〜

 

チュチュミネラルサプリメントのご購入はこちらの公式オンラインショップから。